スポーツch by SoftBank利用規約

ソフトバンク株式会社

「スポーツch by SoftBank利用規約」(以下「本規約」といいます。)は、ソフトバンク株式会社(以下「当社」といいます。)が提供する本サービス(第1条(本サービスの概要)第1項に定義します。)を利用する場合に、本サービスを利用する方(以下「お客さま」といいます。)に適用される条件を定めるものです。本サービスを利用する場合は、本規約の内容を必ず事前にご確認の上、同意いただく必要があります。なお、お客さまが本サービスのご利用を開始した場合、当社はお客さまが本規約に同意したものとみなします。

第1条(本サービスの概要)

  1. 本サービスとは、当社が「スポーツch by SoftBank」の名称で提供する、学生スポーツ大会のうち当社が指定する試合及びイベント(以下「対象試合等」と総称します。)に係る動画および情報コンテンツ(以下全てのデータ、文章、音声、画像、映像、イラストおよび情報等を「本コンテンツ」と総称します。)を、本規約に定める条件により日本国内において配信するサービスをいいます。
  2. 本サービスは、専用ウェブサイト(以下「本サイト」といいます。)において利用いただくことが必要となります。
  3. お客さまは、本サービスを利用するために必要な端末、ソフトウェア及びインターネット接続環境を、自らの費用と責任で用意するものとします。
  4. 本サービスのご利用には、会員登録および月額利用料は必要ありません。5.本サービスのご利用には、電気通信サービスの利用またはWi-Fiネットワークへの接続が必要です。なお、当該接続等により発生する通信料は、お客さまのご負担となります。データ定額サービス等に加入していないお客さまは、ご利用状況によりデータ通信料が高額になる恐れがあります。
  5. 本サービスのご利用は、日本国内に限ります。

第2条(利用期間)

お客さまは、本サービスの提供が行われている期間、本サービスをご利用いただけます。但し、お客さまが本規約第8条(1)又は(5)に定める事由による停止措置がなされている場合はこの限りではありません。

第3条(通知)

当社はお客さまに対し、本サイト、その他当社の運営するウェブサイトへの表示等、当社が適当と判断する方法により、必要な情報を通知します。

第4条(権利帰属)

本サービス、本サイト及び本コンテンツに関する著作権(著作権法(昭和45年法律第48号)第27条及び第28条の権利を含みます。)、商標権、特許権、実用新案権、意匠権等の知的財産権(以下「知的財産権」といいます。)、肖像権その他一切の権利は、当社又は当該権利を有する第三者に帰属します。

第5条(禁止事項)

お客さまは、本サービスの利用にあたって、次の各号に該当する行為又は該当する恐れのある行為を行ってはならないものとします。

  1. 本コンテンツを商業目的で不特定多数の者に閲覧・利用させる行為
  2. 当社、他のお客さま又は第三者を誹謗中傷する行為
  3. 当社、他のお客さま又は第三者に不利益を与える行為
  4. 当社、他のお客さま又は第三者の知的財産権その他一切の権利を侵害する行為
  5. 当社、他のお客さま又は第三者の財産、プライバシーを侵害する行為
  6. 自己又は第三者の営利又は不正を目的とする行為
  7. 法令、行政機関が定めるガイドライン、公序良俗に違反する行為
  8. 本コンテンツ、本サイトの改変、翻案、編纂、修正、データベース化等を行う行為
  9. 本サービスの運営を妨げ、又は当社、他のお客さま若しくは第三者の名誉若しくは信用を毀損する行為
  10. その他、当社が不適切と判断する行為

第6条(動作保証)

  1. 本サービスの対応機種及び推奨環境は、当社ホームページをご確認ください。
  2. フィルタリングサービスを利用している場合、本サービスを利用できないことがあります。
  3. お客さまが利用する端末の設定その他状態(圏外や電波の弱い場所にある場合、パケット通信が不可能な場合、電源が入っていない場合等を含みます。)及び通信サービスの状態によっては、本サービスを利用できない場合があります。
  4. お客さまが利用する端末の状態に限らず、本コンテンツの制作又は配信の環境状態によっては、本サービスを提供することができない場合があります。

第7条(サービス内容の変更等)

当社は、お客さまへ何ら通知することなく、本サービスの内容及び配信予定である対象試合等を変更することができるものとします。

第8条(本サービスの停止等)

当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、お客さまへ何ら通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止若しくは中止することができるものとします。

  1. お客さまが本規約に違反した場合
  2. 本サービスにおいて配信を予定している対象試合等が何らかの理由により開催されない場合又は停止、中止若しくは終了した場合
  3. 本サービスを提供するために必要な設備及びシステムの保守点検を定期的又は緊急に実施する場合
  4. 火災、停電、天災、労働争議、戦争、テロ、暴動その他不可抗力又は第三者による妨害等その他の非常事態が発生し、又は発生する恐れがあり、本サービスの提供が困難である場合
  5. お客さまによる本サービスの利用の継続が不適当であると当社が判断する場合
  6. その他当社が必要と判断する場合

第9条(本サービスの廃止)

当社は、お客さまに当社ホームページ、本サイト又はこれに類する媒体に表示することにより、いつでも本サービスの全部又は一部を廃止することができるものとします。

第10条(損害賠償)

  1. お客さまは、本サービスの利用に関し、自己の責めに帰すべき事由により、当社に対して損害を与えた場合、一切の損害(弁護士報酬及び訴訟費用等を含みます。)を賠償する責任を負うものとします。
  2. お客さまは、本サービスの利用に関し、他のお客さまその他第三者から、クレームや請求を受け、又は紛争が生じた場合は、自己の費用及び責任をもってこれを解決するものとします。
  3. 前項の場合に当社が何らかの費用(弁護士報酬及び訴訟費用等を含みます。)を負担した場合は、お客さまは当社に対し当該費用を支払わなければならないものとします。

第11条(非保証)

  1. 当社は、本サービス、本コンテンツ及び本サイトについて、完全性、安全性、有用性、正確性、特定目的適合性、期待する水準に達していること、お客さまに適用される法令、ガイドライン又は業界団体の内部規則等に適合すること、ウィルス等に感染していないこと、不具合が生じないこと、表示情報が正確であること及び真実であること等を含め、明示的又は黙示的にも何ら保証を行いません。
  2. 当社は、対象試合等が開催されること又は配信されること及び本コンテンツが確実に視聴、閲覧できることについて、明示的又は黙示的にも何ら保証を行いません。

第12条(免責)

  1. 当社は、本サービスの変更、停止、中止若しくは廃止、その他の理由(お客さまが本サービスを利用したこと又は利用できなかったことを含みます。)により、お客さまが何らかの損害を被った場合でも、一切責任を負わないものとします。
  2. 当社は、お客さまが利用する端末の紛失・盗難・不正利用等により、お客さまが何らの損害を被った場合も、一切責任を負わないものとします。
  3. 当社は、お客さまが利用する端末、回線、電波、ネットワーク又はソフトウェア等の故障、損傷、ウィルス感染又は障害等により、お客さまが何らかの損害を被った場合でも、一切責任を負わないものとします。
  4. 当社は、対象試合等が台風、雨天その他の理由により開催されないこと、本サービスに基づき配信予定であった対象試合等の内容が何らかの理由により全部又は一部変更されたことにより、お客さまが何らかの損害を被った場合でも、一切責任を負わないものとします。

第13条(存続条項)

本サービスの提供が終了した後も、第4条(権利帰属)第1項、第5条(禁止事項)、第10条(損害賠償)乃至本条及び第15条(分離可能性)、乃至第17条(準拠法)及び第18条(裁判管轄)の規定は、有効に存続するものとします。

第14条(反社会的勢力の排除)

お客さまは、当社に対し、次の各号に定める事項を現在及び将来にわたって表明し、保証するものとします。

  1. 自らが反社会的勢力(暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいいます。)、暴力団員(同条第6号に規定する暴力団員をいいます。)、暴力団関係団体、暴力団関係者その他の反社会的勢力の総称をいいます。以下同じ。)に該当しないこと
  2. 自己若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってする等、不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有していないこと
  3. 反社会的勢力に対して資金等の提供ないし便宜の供与等をしていないこと

第15条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法(平成12年法律第61号)その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第16条(本規約の変更)

  1. 当社は、必要性があると判断するときは、お客さまへ個別に通知することなく、本規約の内容を変更する場合があります。この場合、当社は、変更後の内容を当社ホームページ、本サイト又はこれに類する媒体に掲載する方法により周知するものとし、お客さまはこれを確認するものとします。
  2. お客さまは、本規約の変更後は、変更後の内容に従って本サービスを利用しなければならないものとします。なお、本規約の変更後にお客さまが本サービスを利用した場合、変更後の内容に同意したものとみなします。

第17条(準拠法)

本規約の適用及び解釈は、日本法に準拠するものとします。

第18条(裁判管轄)

本規約に関し、お客さまと当社との間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

  • SoftBank及びソフトバンクの名称、ロゴは日本国及びその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標又は商標です。

制定日:2019年7月25日